サバイバー(survivor)のルール

サバイバーのルールについて説明します。

サバイバーはバトルロワイヤル形式のボクシングゲームです。

持ち点300点を守りながら、相手の得点を削っていくというゲームです。

上の画面を見ていただくと、いまプレーヤー1の番です。

他プレーヤーは青、黄、緑となります。プレーヤー1が青の16に入れたら、青のプレーヤーのライフが16減ります。

同様に緑の18に入ったら緑のプレーヤーのライフが18減ります。色ごとに分かれているのでそこに入ると、対応したプレーヤーのライフが減っていきます。ダブル、トリプルに入った場合は点数×ダブルなら2倍、トリプルなら3倍となり、かなり大きな点数を削る事ができます。

また7の部分の一部が黄色と青と重なっていると思いますが、ここに入れば対応したプレーヤー二人から点数を削る事ができます。大きな点数で二人から削れる所があればそこは積極的に狙っていきましょう!

ブルに入った場合ですが、アウターブルは10点、インナーブルは20点自分以外のプレーヤー全員のライフを削る事ができます。3本インナーブルであれば60点を全員から削る事ができます。

そして一箇所だけ自分の色の部分があるのに気付きましたか?ここは自分のライフを回復させる部分です。上の画像だと、11の部分がそうですね。シングルなら11点、ダブルなら22点、トリプルなら33点を回復する事ができます。このゲームでは攻めも必要ですが、いかにうまく回復をして相手を倒せるか?というゲームでもあるので回復はこのゲームのポイントなります。

クリケットと違い狙うナンバーが一つではなく、2つ、3つと隣接して並んでいる事が多いので、はじめてダーツをする方でも狙いやすいゲームだと思います。クリケットは難しいと思っている人もサバイバーはできる!なんて人も多いと思います。

サバイバーの説明動画もありますので一度ご覧ください!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ