ハウスダーツ

 

ハウスダーツって何?と思う方も多いかもしれませんが

 

ハウスダーツとはよく、ダーツバーやアミューズメントスポットのテーブルの上に無造作に何本も置いてあるあれです。

よく置いてあるのが、この黄色くてビヨビヨしているマイダーツを持っていない人が使うダーツです。

基本マイダーツを持っていない人がダーツやりたい時に無料で使う事ができます。

ハウスダーツ

写真の上の黄色のダーツが一般的に昔からある、ハウスダーツです。

そして、その下の金色と黒色のダーツもハウスダーツです。

見た目が全然違いますが、カテゴリー的には両方ハウスダーツです。

 

初めてダーツをお店でやる時には大抵このハウスダーツを使いますよね。

理由は、安価で壊れにくいからです。

でもこのハウスダーツがなかなかの曲者です。

マイダーツを持ってやっている人ならわかりますが、きちんと飛ばす事が非常に難しいのです。

Aフライト位の人でもなかなかうまく飛んでくれないダーツなんです。

 

下の黒い方のハウスダーツは黄色と比べ、多少重量とグリップ(ダーツの持ち方)の位置が固定されるので、

比較的投げやすいですが、黄色のハウスダーツはまさにじゃじゃ馬です(笑)

うまい人でもそうそう、うまく投げれないのだけは覚えてくださいね。

 

大切な事なので、先に言っておきたいと思います。

少しでもダーツが面白い、続けてみたい、うまくなりたいと思ったら、迷わず安いのでいいから

マイダーツを買って毎回同じ道具を使って練習してくださいね。

その理由に関しては【マイダーツ】の部分でお話したいと思います。

 

■ダーツ入門編■ 次回は【マイダーツを持つメリット】です。

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ